塾の面談 

2018年05月25日(金) 18時15分
昨夜、則の行っている塾の面談だった。
もう3年生だから、受験と高校の話しだろうとは思っていた。
文の時のことを思うとどこの高校に行きたいのかとか見学などは行ったのか高校を見つけて夏休みには見学に行き…とほとんどこちら任せで、目標とする高校が決まったらそれに向かって頑張りましょう…みたいな。
対策もどうして良いかわからず、ただ「大丈夫だと思うんですけど」と言われた時は「どこが?」と思ってしまった。結局文は目標にしていた高校では内申点が足りず、少しランクを落としても推薦が取れて頑張れる学校を選んだ。

また同じことを言われるのだと思っていた。

「こんにちは」
出迎えてくれた塾の室長先生は思っていたより若かった。
文の時とは先生方ががらりと変わっているし、2年生の途中でまた変わったのではなかろうか。

本日はよろしくお願いします。
と始まった面談はびっくりするほど穏やかだった。

「この間則君と話をさせていただきました。」先生は則の話を聞いて、則のやりたい陸上部があり、則の成績で頑張れる学校をいくつかピックアップしておいてくれた。
「大学にも行きたいと思えばここでも良いかと思いますし、もし働きたいと考えがかわれば、ほかにも商業の学校も考えられますし」

私はもうここでびっくりしてしまっていた。則が大学に行ってみたいと考えていたこともそうだけど、塾の先生がこんなにしてくれて…

「則君は今の所、陸上部を続けてやりたいと考えていたり、大学にも興味があるようですが、お母さんはいかがですか?」

「私は則が自分の考えがあって、頑張りたいと思っているのなら、親として応援するだけです」

そう答えました。

夏期講習の話しをしたとき、則が「こんなにこなくちゃいけねーのか」と言って、面倒くさそうにしたときも先生は、ちゃんと話しを聞いてくれて「そうか、本当はやりたくないもんな、わかる!先生も勉強嫌いだったから!」と言い、日程はまた後日則と話しながら決めますと言うことになりました。

私は最後に学校のピックアップをしていただいたり、則の話をたくさん聞いていただいている事をありがたく思っていることを話しました。
学校の先生よりも、今までの塾の先生よりも、本当に親身になって考えてくれている感じがしました。

「3年生ってこれからメンタルもきついと思うんですよ不安もありますし、家ではできるだけあまり、きついプレッシャーにならないようにお願いします」

本当に、中学3年生って壊れてしまいそうだと思います。
気をつけようと思いました。

もうちょっと頑張れば、さらに選択できる学校があること、生徒が通う中学校の学校公開にまで出かけて行き、授業内容まで確認する塾の先生方がいること、親身になって話を受け止めてくれている事、驚いたしありがたく思いました。

文の時とは違う。とにかく塾のイメージがここにきて変わりました。びっくり。



家の中が、27℃になりました。
夏がもう近いですか?

眼科へ 

2018年05月23日(水) 23時36分
少し雨が降っていた。

今日は眼科の検査。
糖尿病からの網膜症だった。
視力は両方とも1.2で痛くも痒くもないので気が付かなかった。

先生は網膜症の話をされ、レーザー治療が必要の説明をした。
次回はもう少し詳しく検査をするため、造影剤を使って検査をすることになった。

自分が思っているより、あっちこっち悪い私の体。
みんな、どうやって生きてるの?
そんな風にも思ってしまう。

少しずつ、前に。

パトロール 

2018年05月22日(火) 23時55分
中学校の校外委員になっていたので、地域パトロールに参加した。
地域の方と、お巡りさんと、2つの小学校と中学校の保護者が参加する。

自分の歩くスピードが遅く感じていた私は心配していた。
でも、おしゃべりしながら歩く事ができたのでよかった。かなり疲れてしまったけども。

体力をつけなければ…。



この間則の運動会のお弁当を作った。
から揚げ、竹輪天、ウインナー、プチトマト、卵焼き、つくねの春巻き、ブロッコリー、金平、おにぎり

白組勝った!て
よかったね!

生きて行くためにの水 

2018年05月18日(金) 23時55分
胸に水が溜まった私は今も、1日に飲める水の量が決まっている。

1リットル。

始めは少ないと思っていたけど、今では残る時もあるくらい上手くやっている。
食事もあまり味がある物を食べてしまうと飲みたくなってしまうので、食べる物も工夫する。

今までのようにパクパク食べる事ができず、先に食べた方が良いと言われているサラダで、疲れてしまう時もある。

高血圧で体重増加と浮腫が怖いので、食品パッケージの表示をよく見るようになった。

毎日、生きていてよかったと思う。
明日も、できる範囲で無理せず生きて行こう。



私も「走る正直者」好きでした。

散歩 

2018年05月15日(火) 23時55分
極端に体力がなくなってしまった私は、最近夫婦で夜散歩をしている。
夕飯前に近所をテクテク歩く。

帰宅する人達が大勢歩いている。
「こんな時間にも、こんなに人が歩いているんだな」と思う。
長い間忘れてた。
世間との接点が、子どもと夫だけだったように思う。

最近たくさん考える事があって、時々疲れますが、ボチボチやってイキマッショイ!



おはなありがとう 

2018年05月13日(日) 23時42分
母の日。


少し前のことから話すと、原因がわかる。
まさか母の日に、息子に
「母さん、父さんの育て方間違えた」なんて話す事になろうとは。

今日はちょっとつかれました。

ハートケア 

2018年05月09日(水) 23時18分
病院はちょっと混んでいたけれど、受け付けでピピッとしちゃえば、後は何階の何番へ行って何の検査をするかっていう事が書いてあるプリントをもらって、それにそって済ませて行けば、会計をする時には次の予約までぎっしり書かれた紙まで出てくる。

ハイテク。

薬が1つ減りました。よかった。

やっぱり歩くのがものすごく遅くなったような気がする。
病院のリハビリも頑張ろう。

疲れる 

2018年05月08日(火) 23時18分
昨日買って食べたカップサラダが美味しかったので、今日も買いに行ってきた。

ただ、いつも通りとはいかず。
歩くスピードが自分でもびっくりするくらい遅い

結婚して20年がたった。
ほとんど家事なんかしてなかった智さんが、台所に立つ。不思議過ぎて笑ける。

こんなにも自分のコントロールができなくなるなんて。すぐ疲れる。
明日は検査。

落ち着いて、行ってきます。

度合い 

2018年05月02日(水) 17時38分
朝から曇り。

昨日は近所の公園へ、母と歩きに行った。
まさかこんなに弱った娘と散歩する事になろうとはね。

いつまでも心配かけてごめん。


田んぼのあぜ道はあまり変わっていないが、建物は大分変わっている。
今、不思議な気分におそわれている。
自分の育った所なのに、しっくりきていない。表現が難しいのだけど、当たり障りのない言葉と思いやりの空気がフワフワと漂っている感じだ。

東京に戻ったら元に戻れるだろうか

もどかしい。

呼吸をすると言う事 

2018年05月01日(火) 9時12分
おはようございます。

私、先々週

急性心不全で担ぎ込まれました。日々の堕落した生活、反省しきりでございます。

このまま呼吸ができなくなってしまったら、このまま気を失ってしまったら私は死んでしまうと思い、一生懸命、苦しいながら呼吸をしました。
怖かったです。息ができない事は恐怖です。こんなに呼吸をする事を意識することは今までなかったと思います。

元々高血圧で今回糖尿病がわかり、今は退院していますが、血糖値を測りインスリンをうち、血圧を測り…
と言う毎日です。

埼玉に来ています。
もう少しゆっくり休みます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チエミ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1973年2月2日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。

家族の日々日常日記でございます。
ワタシのアホさ加減が誰かのお役に立ちますように。
2018年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31