歌も、これからの3年間も・・・ワタシ、がんばります。

2011年02月24日(木) 22時32分

夕方6時過ぎ、謝恩会のの練習で学校に向かった。
学校に行く途中、誰にも会わなくて、ホントに今日だったのか?と
ちょっと不安になった。
学校の門を入ると、事務室の男の人がガラッと窓を開けた。
今日は校外委員さんがパトロールに回る日だったようで、
たぶん校外委員さんに間違われたのだと思う。

「謝恩会の歌の練習に来ました」
とにこやかに挨拶をした。

学校に着くと、音楽室を探す。
黒板に学校の各教室の場所が書いてあるので確認。

「4階・・・」
息が切れる。

音楽室は廊下の奥の方で、やや暗い廊下を歩いた。

音楽室のドアを開けると、なぜか拍手で迎えられた。

「何?」

まだ人数が集まっておらず、卒業対策委員、
略して「卒対」さんと、数人しか来ておらず、
「おお、やっと来てくれた!」ってな感じだったらしい。
その後、ドヤドヤときたのだが、
はじめましてって人も数人いた。
6年生になるまで、お見かけしなかった人っていったい・・・

6時30分過ぎ、歌の練習が始まった。

「この歌知ってる人いますか?」

ほとんどの人が「サビだけ〜〜」

卒対さんが歌ってくれて、大体の曲がわかったところで歌へ・・・

そうですか、これは1回じゃ覚えられないな・・・
また土曜日も練習じゃ・・・わい


その帰り。
マリコちゃんの母様に話しかけられた。
「フフ君は☆☆中学校なの?」
「はい」
「じゃぁまた3年間よろしくね」
「あぁ〜は      い」

なんか、うまい事言葉の意味が飲み込めなくて
「は」と「い」の間があいちゃったよ。

ワタシの後ろにいたユウカちゃんの母様にも
「中学は☆☆中学校?」
「ううん・・・」
「じゃぁ★★中学校?」
「ううん・・・」
「えっ、受かったの?ごめん全部ダメだったって噂が・・・そう・・・」

マリコちゃんはお受験だったはずだ。
だけど残念だったんだね。


でた、
強烈なのだ。
マリコちゃんの母様は・・・
また、3年間・・・

がんばります。

ワタシ、
がんばります。
  • URL:http://yaplog.ranran.info/archive/41
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チエミ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1973年2月2日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。

家族の日々日常日記でございます。
ワタシのアホさ加減が誰かのお役に立ちますように。
2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28