シリに難あり

2012年02月08日(水) 23時58分

東京最高気温 10℃ 

最近めっきり節電を意識しなくなっていた。
そうは言っても、できることはしなくちゃいけないと思うから
コンセント抜いたりしてる所もあるけれど、トイレの便座だけは切ってなかった
あのぬくい感じはやめてなかった。

なのに
夕方、いつものようにトイレに入り、いつものように座ったら

「いやぁぁぁぁ〜〜〜・・・」

冷たい。ひゃっこい。
なんでひゃっこいんじゃ?
はて、アタシは電源は切ってない。なんでじゃ。
便座の“あたためる”が切ってあるじゃ〜ないの。

ひとまずトイレを出て、リビングにのんきにグダグダと横になってテレビを見ていたフフに言ってみた。

「便座がとても冷たかったのだけど・・・」

「あっ!ごめんごめん、節電を考えて、ちょっと切ってみたんだけど、もとに戻すの忘れてたよ〜
 だからおか〜さんトイレでおっきい声出してたの?」

「あ〜そうだよ、とても冷たいところにおしりをついちゃって、思わず声が出ちゃったのだよ」

「テヘッ・・・」

「テヘッっじゃないのだよ〜」


こんなフフはまったくもってよく「屁」をするようになった。
今まで「屁」をしなかったわけじゃもちろんないけど、

ぷうぷう、ぶうぶう

と、かわいげない音が聞こえてくるまでになったのはいつからだっただろうか・・・

そんな「屁」をした時は

「いい音だね」

というのだけれど、あまりにもぶうぶうとするのでこの間フフにあだなをつけてみた。

「ヘッ・コキーナ王子」

だからこの間から、ぷう♪とされたら

「いい音だね〜、ヘッコキーナ王子」というようにした。

フフは、いや、ヘッコキーナ王子は「ひどいな〜」

と、言ったりするけれど、その後もなんの遠慮もなく
わざわざワタシの前にきて屁をこきなさる。

そしてノノは最近の冬の乾燥のせいか、おしりがかゆくなっている。
堂々と尻をだしてポリポリとかいているので、こちらも

「シリ・ダシーナ王子」と呼ぶことにした。

まったく、ふたりとも

しりしり王国の素敵な王子である。


では、おしりまい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チエミ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1973年2月2日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。

家族の日々日常日記でございます。
ワタシのアホさ加減が誰かのお役に立ちますように。
2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29