「運命」を 思い出せずに 首ひねり

2014年06月12日(木) 23時16分
東京最高気温 26℃ 



鶏の竜田揚げ、キャベツ焼き(お好み焼き風)、
たまご焼き、ヒジキごはん

今日は唐揚げのお弁当の人が多かったと
フフが言っていた。なぜだ?



ノノは音楽鑑賞教室があり、プログラムによれば
ベートーベンの「運命」やらビゼーの「カルメン」やらを聞いてきたらしい。
会場の人も参加して「ビリーブ」を生演奏で合唱したらしい。

学校から帰ってきたノノが持ってきたプログラムをみながら
へ〜「運命」か〜
と思って、こんなのだったよねと、私の口からでた音楽は
必殺仕事人の「タララ〜タタタタッタ、タララ〜・・・」だった。
ちゃんと生演奏を聴いてきたはずのノノまで
そうなってしまい、しばらくの間
正解の「運命」は出てこなかった。
漫才か!

その後、宿題だと言って出してきたプリントは
音楽鑑賞の感想を記入するプリントだった。
○生演奏を聴いての感想
○気になった楽器、またその理由
○心に残った曲

感想を書いたりするのも、もれなく苦手なノノは
私にどう書いたらいいか聞いてきた。

母 「どうだった?」
ノ 「わかんない」
母 「覚えてる楽器は」
ノ 「バイオリンしかわかんない」
母 「どれがいい曲だった?」
ノ 「う〜〜〜ん、(必殺仕事人)」
母 「運命ね」


このあと生演奏は迫力があってすごかった.
バイオリンをひく人は多かったけど、みんなそろっていてすごかった。
「運命」は聞いたことがある曲だった。生演奏で迫力がすごかった。

って事を、汚い字で書いて、さっさと終わりにしていた。
なんでこんな宿題だすんだよ!
あ〜メンドクセ!
が、ノノの感想だ。

運命は思い出した。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チエミ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1973年2月2日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。

家族の日々日常日記でございます。
ワタシのアホさ加減が誰かのお役に立ちますように。
2014年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30