出遅れた スタートラインで うなだれる 

2013年04月29日(月) 23時13分
東京最高気温 21度 

先日の三者面談から
家族会議に持ち込み とうとうフフが塾に行くことになった。
塾に問い合わせ、土曜日に塾の面談に行ってきた。

中学3年生になってからなので
駆け込み寺な感じになってしまったが
フフの成績と、この先のことを考えたら
親だけでは、どうにもならないことが出てくるのは
目に見えているので、ここで動かなければいけなかったのだ。

塾に向かって歩いているとき
フフは、「逃げ出したいよ」と言い出した。
いつもなら、親の甘えで今回も「塾に行かせるよ」と言っても
どうせ口だけで、それがすぐ本当になろうとは思ってもいなかったことだろう。
だけど今回は違ったのだ。

「この際、遠くの高校に行こうかな・・・」
とも言っていたが、その高校に入れるかどうかもわからないのだよ。


「ご本人様のご記入でお願いします」
そう言って出された用紙の住所欄に住所が書けないという
根本的な事ができない事に、驚いてしまった。
「どうするの?」「なんだっけ?」
と、隣に座っていた私の肘をガンガンとつついてくる中学3年生の
幼さが、腹立たしくなった。

その後先生から出された英語の問題を
「できないですね〜」
と他人事に言葉を発する我が子
できないくせに偉そうに言う我が子に
ガックリしてしまった。

「わっかりました〜」

と先生は何かを覚悟したみたいに言った。
きっと大変だろうな・・・と思ったに違いない。

なので、フフのために先生が組んでくれた
スケジュールは、ほぼ毎日のコースだった。

仕方あるまい・・・


ワタシ自身も中学3年生になり塾に行っていた。
友達が行っていたので、そこに行きたいとワタシから親にお願いした。

フフもぜひ頑張ってほしい。

春が来て 植えるは 頭痛の 種ひとつ

2013年04月24日(水) 23時10分
東京最高気温 19度 


あぁ〜、ものごっつ久しぶりだわ。
ずっとさぼっとったもんで・・・

さて、ワタシもめでたく40レベになったよ。

さて、この時期になりましたね。
そう、家庭訪問と面談の時期です。

もれなくフフとノノもありますので逃げるわけにはいきません。

フフは例年通り三者面談で、ノノは持ち上がりで先生もクラスも変わっていないので面談で。
それも昨日いっぺんにありました。

まずはフフの三者面談早くも中学3年生になったフフ
面談中すでにどんよりしており、勉強を今以上にそして努力も今以上に必要だと言うこと 
現実問題として突きつけられたのだけれど、それがどれだけフフに響いたのかは
わからない。

ノノは先生と保護者の二者面談。
ノノは私の思う次男の性格と、心配性なところをうまい具合に兼ね備えているようで
「漢字」の書き方と覚えることを言われましたが、
うまい具合に4年生の生活をしているようです。

逃げ場のない受験生となったフフはうまいこと乗り越えていけるのか・・・
ギャングエイジといわれる年代に突入したノノの今後・・・
トトと息子と関わり合い・・・ゴルフの腕前・・・
ネコの「仲良くご飯を食べなさい」問題・・・
イヌ大輔のおしり付近の問題・・・

ワタシ自身はどんな風に乗り越えていけるのか、ちっともわからないけれど
ひとつひとつ頑張っていこうと思います。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チエミ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1973年2月2日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。

家族の日々日常日記でございます。
ワタシのアホさ加減が誰かのお役に立ちますように。
2013年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30